闇金融

0違法業者の種類

金融業界においての違法業者とは、貸金業規制法に違反した金貸しを行っている業者のことで、ヤミ金融と
呼称されています。彼らは存在自体が違法なので、規制法で定められた法など厳守するはずもなく、上限金
利を大きく上回るような利息で貸付ています。

また、支払いが滞った顧客に対しては、過酷な取り立てをすることでも有名で、あらゆる手段を講じて取り
立てを敢行してきます。そういった業者の中から、代表的なものをあげてみます。

紹介屋

紹介屋とは、多重債務者などへ低金利での一本化での融資を持ち掛けて勧誘し、自分ではお金を貸さずに他
の店を紹介し、違法な紹介料や手数料を要求する違法業者です。実際に審査が甘い業者を教えただけで、口
利きも一切してないないことが多く、金融業者というより詐欺といったほうがピッタリ合うでしょう。

整理屋

多重債務者に対して、「借金問題を解決」「債務整理を代行します」といった宣伝をして誘い出し、整理手
付金を要求します。実際は整理などしないでトンズラすることが多く、多重債務者は借金を増やしただけの
ことで泣きっ面に蜂状態に陥ります。

買い取り屋

多重債務者がまだクレジットカードを保有していれば、そのカードを使って限度額一杯高額商品を購入させ、
それを8割程度の価格で買い取って、ディスカウントショップなどへ転売して儲ける業者です。多重債務者
にとったら一時的にお金を手にしますが、数か月後にはカード会社の支払いに苦慮することになります。

090金融

捨て看板や宣伝チラシなどに携帯電話の番号と業者名しか記載されていないことで、090金融と呼称され
るようになりました。もちろん、代表電話に携帯電話など使用することは禁じられており、明らかな違法行
為です。

融資をする金額は小口ですが、違法な高金利となります。事務所などもないことから、融資金の受け渡しは
自宅や近所の駐車場で行われます。所在の特定が難しいことから、なかなか検挙されないのが現実です。

0